島原雲仙
園児らの七夕飾りで店内が華やかに 西有家支店

????????????????????????????????????

 JA島原雲仙西有家支店に6月30日、南島原市西有家町の竜石保育園の園児ら12人が訪れ、七夕飾りをプレゼントしました。この七夕飾りは支店の年間行事として定着し、楽しみにしているお客様も多いそうです。

 飾りはすべて手作りで、先生達の指導を受けながら2週間ほど前から準備したものです。約3㍍の孟宗竹に、手書きの短冊や吹き流し、スイカや星の形など、さまざまな飾りを結びつけました。約1時間で作業が終わり、立ち上げると支店の天井に届く高さがありました。「たくさん食べて大きくなりますように」や「みんなで仲良く笑顔で過ごせますように」などといった短冊がたくさん書かれていました。

 旧暦の七夕にあたる8月7日前後まで支店内に展示しておく予定です。西有家支店へ来店された際には、子供たちが願いを込めて作った七夕飾りをぜひご覧ください。

????????????????????????????????????